読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時と場合によりけり

日々のアップデートとイノベーションに翻弄され彷徨える IT エンジニアの覚書

macOS Sierra に Homebrew で mas-cli をインストールする

概要

AppStore にあって、Homebrew や Cask にないアプリを Homebrew で管理するため、mas-cli パッケージをインストールする。

「そろそろ、新しい Mac が欲しい、購入したらすぐ使えるようしたい、設定を自動化しよう!」という思いを実現するための布石。

ハードウェア

  • マシン: Macbook Pro Early 2011
  • OS: macOS 10.12 Sierra
  • メモリ: 16 GB
  • ストレージ: SSD 512 GB

ソフトウェア

  • Homebrew 1.0.5
  • mas-cli 1.3.1

mas-cli とは

App Store のアプリ情報を取得したり、インストールするためのシンプルなコマンドラインインターフェースです。

github.com

パーミッション設定

% sudo chown -R $USER /usr/local

インストール

% brew install mas

確認

% mas version
1.3.1

自分のMacにインストールされているアプリの ID と名前を取得

% mas list
408981434 iMovie (10.1.2)
408981381 iPhoto (9.6.1)
497799835 Xcode (8.0)

以上です。