時と場合によりけり

日々のアップデートとイノベーションに翻弄され彷徨える IT エンジニアの覚書

macOS Sierra に anyenv をインストールする

概要

rbenv や ndenv など、なんとか env を入れる機会が増えそうなので、anyenv で一括管理することにしました。

ハードウェア

  • マシン: Macbook Pro Early 2011
  • OS: macOS 10.12 Sierra
  • メモリ: 16 GB
  • ストレージ: SSD 512 GB

ソフトウェア

  • anyenv
  • anyenv-update
  • anyenv-git

anyenv

anyenv とは

rbenv スタイルで、なんとか env を管理するためのラッパー。

github.com

インストール

% git clone https://github.com/riywo/anyenv ~/.anyenv
% echo 'export PATH="$HOME/.anyenv/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
% echo 'eval "$(anyenv init -)"' >> ~/.bash_profile

シェルの再起動

.bash_profile を書き換えたためシェルを再起動する。

% exec $SHELL -l

もしくは以下でも OK

% source ~/.bash_profile

確認

% anyenv
anyenv 
Usage: anyenv <command> [<args>]

Some useful anyenv commands are:
   commands            List all available anyenv commands
   local               Show the local application-specific Any version
   global              Show the global Any version
   install             Install a **env
   uninstall           Uninstall a specific **anv
   version             Show the current Any version and its origin
   versions            List all Any versions available to **env

See `anyenv help <command>' for information on a specific command.
For full documentation, see: https://github.com/riywo/anyenv#readme

anyenv-update インストール

anyenv-update とは

anyenv や なんとか env のアップデートや、プラグインのアップデートを一気にやってのける優れたプラグイン

blog.n-z.jp

プラグイン用のフォルダを作成

% mkdir -p $(anyenv root)/plugins

インストール

% git clone https://github.com/znz/anyenv-update.git $(anyenv root)/plugins/anyenv-update

試しに実行してみる

% anyenv update

以上です。